愛知県の交通事故被害で悩む皆様へ | 名古屋市の交通事故、後遺障害に強い弁護士の無料相談|愛知県

愛知県の交通事故被害で悩む皆様へ

aichi

I LOVE AICHI!

愛知県が2014年も交通死亡事故数ワースト1

2014年の愛知県の交通事故死者数が12年連続で全国ワースト1となりました。
2014年の死者数は前年から15人減って204人です。2位の神奈川県より19人多かったのです。
愛知県警察によると、県内では高齢者が犠牲になる事故が増加が目立つということです。

平成26年の愛知県の交通死亡事故生状況
発生数 増減数
人身事故件数 46,131件 -2,181件
死者数 204人 -15人
負傷者数 57,183人 -3,684人
都道府県別死者数
順位 都道府県 12月末 増減数
1 愛知 204 -15
2 神奈川 185 17
3 千葉 182 -4

名古屋・愛知は東西の交通の要衝であり、工業、特に自動車産業が発達しており、産業用の道路がよく整備されており、道路幅も広いです。また、愛知県は、他の都道府県と比べると制限速度オーバーの車が多いと言われております。
そして、愛知県は車両の保有台数が全国1位、道路の総距離が全国3位、運転免許保有人口が全国4位となっています。
愛知県内では、自家用車依存度が他の大都市圏と比較して非常に高いのです。
これらの要因が重なり、愛知県は交通死亡事故数ワースト1と考えられます。

愛知が大好きです

私達は、愛知が大好きです。

この愛知で交通事故被害で悩む人に寄り添い力になりたい、そして愛知の街を元気で楽しい街にしていきたいです。

この愛知の街で生活をされ、交通事故被害で悩まれている方に解決に向けて最善を尽くします。
新しい明日へのサポートのお手伝いをさせていただければ・・・!
それが弁護士法人名古屋総合法律事務所の使命であり、希望です。


顔が見える地元愛知の弁護士です!事故発生から解決まで、依頼者と同じ目線でトータルサポートいたします。着手金0円・完全成功報酬制 0120-758-352