弁護士 平野 秀繁 | 名古屋市の交通事故、後遺障害に強い弁護士の無料相談|愛知県

弁護士 平野 秀繁

【担当分野】交通事故・債務整理・離婚

im_hirano01 im_hirano_soudan

ご挨拶

こんにちは。平野秀繁と申します。

愛知県出身の地元の弁護士です。

私は、相談が終わったときに、「言いたかったことを話すことができた、少し肩の荷が下りた、ここに相談に来てよかった。」と言っていただける弁護士を目指しています。

法的なトラブルは、普通に日常生活をしていれば、誰にでも振りかかる可能性があるものです。私は、相談に来ていただいた方のお気持ちに寄り添えることを第一に、どのような解決が望ましいのかを一緒に考えて行きたいです。

私は、ホームページを制作したり、日商簿記2級を取得したり、電子工作(マイコン)をするなど、文系理系を問わず、多岐にわたる分野に好奇心をもって取り組んできました。そこで得た様々な分野に対する豊富な知識や持ち前の直感力の鋭さを生かして、依頼者の方お一人一人の事情に即したきめ細やかな事件処理をしていきたいと考えております。

依頼者の方々から信頼していただけるよう、一つ一つの事件に丁寧に真摯に取り組むとともに、弁護士技術や新たな知識の習得することで、日々努力を重ねていく所存です。

特技は、寿司屋で見かける魚の名前から、その姿が思い浮かぶことです。家が海のすぐ近くなので、幼い頃から黒鯛の落とし込み釣りやマダカのウキ釣りをするなど、伊勢湾の大自然に接してきました。大好きな海で過ごすと美しい波の音が聞こえ、心がとても落ち着きリフレッシュできます。また、海から見える星空も何とも言えない絶景です。

交通事故被害者の方へのメッセージ

交通事故の被害に遭われた皆さまには、心からお見舞い申し上げます。

交通事故の被害者の方からは、さまざまな声をお聞きします。

・まだ痛いのに保険会社から強引に治療を打ち切られそうだ。

・保険会社の対応が悪く、保険会社との連絡で精神的にまいっている。

・保険会社から示談金額の提示を受けたが、適正な額か判断がつかない。

交通事故は、平穏な日常生活が一転して、突然として被害者となります。

不幸にも受傷してしまうと、将来、何か後遺障害が出てくるのではないかという不安をかかえながら、治療をしていくことを強いられます。

その中で、保険会社との交渉をしていくことは大変な精神的労力が必要です。

私は被害者の方々の声に真摯に耳を傾け、依頼していただいた方の気持ちに寄り添った事件処理をすることを第一に考えております。

依頼していただいた方の全員が納得していただける解決ができるよう努力してまいります。

得意分野

交通事故、債務整理

趣味

電子工作、釣り、アクアリウム(熱帯魚鑑賞)、草野球、温泉巡り

 

経歴

1987年 愛知県常滑市生まれ
2006年 南山高等学校男子部卒業
2010年 慶應義塾大学法学部卒業
2012年 中央大学法科大学院卒業
2013年 弁護士登録(愛知県弁護士会) 弁護士法人名古屋総合法律事務所入所

 

所属

愛知県弁護士会


顔が見える地元愛知の弁護士です!事故発生から解決まで、依頼者と同じ目線でトータルサポートいたします。着手金0円・完全成功報酬制 0120-758-352