三重県の交通事故被害で悩む皆様へ | 名古屋市の交通事故、後遺障害に強い弁護士の無料相談|愛知県

三重県の交通事故被害で悩む皆様へ

三重

I LOVE MIE!

平成26年の三重県の交通事故発生件数は8,100件、死者数は112人、負傷者数は10,717人です。死者数の増減数(+18人)は、全国でワースト1位、その増減率はワースト4位となっています。

三重県の交通人身事故発生状況(平成26年)
発生数 増減数
人身事故件数 8,100件 -1,704件
死者数 112人 +18人
負傷者数 10,717人 -2,168人

三重県の交通人身事故の特徴としては、以下の点などが挙げられています。
参考資料:三重県警察本部『三重の交通事故:平成26年12月末』

① 一般国道(31.5%)、市道(31.2%)の順で発生しています。死亡事故に関しては県道(29.4%)が最も多く発生しています。
② 人身事故は昼間に多く(72.6%)、死亡事故も昼間が51.4%と夜間より多くなっています。
③ 地形別では、市街地60.3%の発生が多く、死亡事故では非市街地発生の方が64.2%と多くなっています。 ④ 交差点付近の発生が多く(41.9%)、死亡事故も交差点付近で47.7%の発生となっています。
⑤ 事故原因に関しては、悪質・危険違反10.1%であるのに対し、死亡事故では悪質・危険違反が22.5%と高くなっています。
⑥ シートベルトの着用状況は、負傷者の着用者率が96.1%であるのに対し、死者の着用者率は34.2%と低くなっています。

三重が大好きです

私達は、三重が大好きです。

この三重で交通事故被害で悩む人に寄り添い力になりたい、そして三重の街を元気で楽しい街にしていきたいです。

この三重の街で生活をされ、交通事故被害で悩まれている方に解決に向けて最善を尽くします。
新しい明日へのサポートのお手伝いをさせていただければ・・・!
それが弁護士法人名古屋総合法律事務所の使命であり、希望です。

顔が見える地元愛知の弁護士です!事故発生から解決まで、依頼者と同じ目線でトータルサポートいたします。着手金0円・完全成功報酬制 0120-758-352