名古屋市の交通事故,後遺障害に強い弁護士の無料相談

名古屋の弁護士による 交通事故相談 相談料・着手金0円 賠償金増額のプロフェッショナル集団 名古屋総合リーガルグループ

名古屋・丸の内本部事務所

地下鉄 鶴舞線・桜通線
丸の内駅4番出口徒歩2分

金山駅前事務所

金山駅
南口 正面すぐ

本山駅前事務所

本山駅
3番出口すぐ

岡崎事務所

JR岡崎駅
徒歩8分

記事一覧

お問合せでよくある質問について②

公開日: /最終更新日: 当事務所でご相談を希望されている方より連絡をいただきましたら、担当事務の方でご事情を伺うこととなっております。 交通事故のご相談でよくある質問について、担当事務よりお話できる範囲で紹介、回答させていただ
続きを読む >>

任意保険に入っていないということ

公開日: /最終更新日: 弁護士 岩崎 将之 2020年において、我が国の自動車保有台数は、8,000万台を突破しました。 一般財団法人自動車検査登録情報協会が集計した2019年3月末時点における自家用乗用自動車の世帯当たり普及台数は1.052台となり、今や一家に一台自
続きを読む >>

自動運転と交通事故の責任

公開日: /最終更新日: 弁護士 杉浦惠一 交通事故の発生 交通事故が発生した場合、民事上、又は刑事上の責任がついて回ります。 民事上は、民法の不法行為(民法709条)で損害賠償の責任を負ったり、怪我をした場合には自動車
続きを読む >>

お問合せでよくある質問について

公開日: /最終更新日: 当事務所でご相談を希望されている方より連絡をいただきましたら、担当事務の方でご事情を伺うこととなっております。 今回は、交通事故のご相談でよくある質問について、担当事務よりお話できる範囲で紹介、回答させていただきます。
続きを読む >>

交通事故の相談にあたり持ってきていただきたい資料について

公開日: /最終更新日: 交通事故を担当する事務員として、弊所にて相談を承る時にお持ちいただきたい資料について相談者の方とお話することがございます。 相談にあたって持参をお願いしている資料についてお話させていただきます。 ① 相手方加入の
続きを読む >>

労災給付と自賠責保険は両方使えるのか

公開日: /最終更新日: 交通事故が起きた際に 「過失が事故当事者のどちらにあるか」、「賠償金がどの程度支払われるか」 など気になる点は複数あると思われます。 事故に遭った方にとって一番の関心事は、 「事故の補
続きを読む >>

将来の介護費用は?後遺障害認定3級以下の実例と請求について解説

公開日:/最終更新日: 不幸にも、交通事故により重篤な後遺障害が残存し、日常生活を送るうえで、介護を必要とする状態になってしまった場合、当該介護費用は損害賠償請求の対象となります。 では、どのような場合に介護費が請求でき、またどの程度の請求が可能なのでしょうか。 目次 介護費用を請求できる場合~介護の必要性~ 事例紹介 高次脳機能障害(7
続きを読む >>

交通事故調査のデジタル化

はじめに 弁護士 杉浦恵一 2020年7月30日の日本経済新聞に、東京海上日動火災保険株式会社が、ドライブレコーダー映像を使用して、遠隔地から現地調査をすることができる仕組みを開発した、という報道がありました。 ドラブレコーダーによる交通事故調査のデジタル化 具体的にどのような話かというと、事故状況の再現システムを開発し、それ
続きを読む >>

あおり運転厳罰化(道路交通法改正)

1. はじめに 2020年6月2日、あおり運転に対する罰則を強化した改正道路交通法が衆議院本会議で可決されました。 これまで明確な定義がなかったあおり運転は、「妨害運転」と規定され、最高で5年以下の懲役が科せられることになります。 以下、あおり運転に関する道路交通法の主な改正点について、ご紹介していきます。 2. 取り締まりの対象となる運転行為 取り締
続きを読む >>

示談交渉の重要性

1. 愛知県の交通事故事情 愛知県の交通事故件数は、全国でもトップクラスです。 愛知県は、昨年(2019年)、県内での死亡事故の件数が、17年ぶりに全国ワーストから脱しましたが、依然として、高い水準で推移しています。 (1位 千葉県:172人  2位 愛知県:156人  3位 北海道:152人) 愛知県は、自動車の保有台数が全国で最も多いことに加え、速度が出やすい広い道
続きを読む >>

<< 前の記事を見る