岡崎市,幸田町の交通事故被害で悩む皆様へ|弁護士の交通事故,後遺障害,死亡,重傷事故の相談

名古屋市の交通事故,後遺障害に強い弁護士の無料相談

名古屋の弁護士による 交通事故相談 相談料・着手金0円 賠償金増額のプロフェッショナル集団 名古屋総合リーガルグループ

名古屋・丸の内本部事務所

地下鉄 鶴舞線・桜通線
丸の内駅4番出口徒歩2分

金山駅前事務所

金山駅
南口 正面すぐ

本山駅前事務所

本山駅
3番出口すぐ

岡崎事務所

JR岡崎駅
徒歩8分

岡崎市・幸田町(額田郡)の交通事故被害で悩む皆様へ

名古屋総合法律事務所では、岡崎市、幸田町(額田郡)の皆様のご相談をお受けしております。

岡崎、幸田(額田郡)は、名古屋地方裁判所岡崎支部(愛知県岡崎市明大寺町奈良井3)の管轄区域です。

弁護士法人名古屋総合法律事務所岡崎事務所は、岡崎市シビックセンターと岡崎市合同庁舎前にあります。

また名古屋地方・家庭裁判所 岡崎支部は、名古屋総合法律事務所岡崎事務所から1.5kmのところにあり、 出廷する前に打ち合わせする時も便利です。

また、名古屋総合法律事務所岡崎事務所では水曜夜間や土曜日の相談をしております。

詳しくはこちらをご覧ください。

ぜひお気軽にお越しください。

岡崎市

土管坂

愛知県のほぼ中央に位置する三河地方の中核地で、美濃三河高原と岡崎平野の接点に位置します。
古来より東西交通の要衝であり、東海道宿場町、城下町として栄え、歴史的に西三河地方の中心都市として機能してきました。
現在、国家機関、裁判所や検察庁の支部などの公的行政機関や、各種メディアの支局などが置かれています。

市域には矢作川や乙川が流れ、市東部の桑谷山周辺は、三河湾国定公園に属します。
豊富な水を利用した水田地帯、および自動車関連や化学繊維などの大規模工場が数多く操業しています。
東部山間地帯の人口は少なく、平野部に人口が集中しています。

徳川家康の生誕地、「八丁味噌」の産地として、全国的に有名です。
徳川家及び三河武士に由来する数多くの歴史資産や、大学などの研究教育施設が多く、文教都市としても知られています。豊田市に隣接しており、そのベッドタウンとしての性格も持っています。
花火、石製品、額田の豆腐などの地場産業もあります。

市内は、徳川家拠点の岡崎城をはじめ、史跡や観光資源の宝庫です。
伊賀八幡宮、六所神社、滝山東照宮などの国指定重要文化財、八丁味噌蔵、本光寺、旧石原家などの国登録有形文化財、また、重要文化財を含む多くの貴重なを擁する寺院などが集中しています。
城を中心とした岡崎公園は桜の名所として知られ、旧石器時代における複合遺跡(国指定史跡)なども数多く見られます。

鉄道路線は、JR東海・東海道本線と名鉄名古屋本線、愛知環状鉄道線3路線が通り、市域を東海道新幹線が横切っています。
JR岡崎駅と名鉄東岡崎駅が中核的存在です。
また、名鉄バス、知多乗合バス、まちなか賑わいバス、額田地域内交通などのバス路線によって、市内のほか周辺各地、中部国際空港と繋がっています。
東名ハイウェイバス、ドリームとよた号、青春ドリームなごやなどによって、東京や横浜、静岡などと結ばれています。

人口は、386,892人です(平成2年8月1日現在:岡崎市HPより)。


岡崎市の道路事情

東名高速道路の岡崎インターチェンジ付近をはじめ、国道1号・248号・301号・473号をはじめ、主要地方道である県道26号・35・37号・39号・43号・44号・47号・48号・56号・76号・78号など多くの県道が走る交通の要衝であり、市内各所で渋滞発生が見られます。
新東名高速道路には、岡崎東インターチェンジが設置されています。

令和元年中に発生した交通事故のうち、人身事故件数は1,493件、死傷者数1,730名(うち死者6名)となっています(,愛知県警察本部 愛知県の交通事故発生状況 より)。

幸田町(額田郡)

愛知県の中南部に位置し、額田郡を構成する唯一の自治体です。
町の東部・南西部に100m~400mの丘陵が続き、広田川を中心に平野が広がっています。
JR幸田駅周辺や三ヶ根駅周辺に市街地が形成され、町内各所にも集落が点在します。

工業では、自動車関連産業や化学繊維、電気産業などを中心に製造業が盛んで、大規模製作所や工場、および中部工業団地など多くの工業団地を抱えます。
農業では、特産品の筆柿やハウス栽培のイチゴが有名で、筆柿は全国の生産量の95%を幸田町が占め、生産量は全国一です。

幸田町は、徳川家康に仕えた大久保彦左衛門の出身地としても有名です。
町内には、国指定の重要文化財を擁する正楽寺などの寺院や史跡、三河地震(昭和20年)による深溝断層(愛知県指定天然記念物)などがあり、三河萬歳(国指定重要無形民俗文化財)も伝えられています。
彦左まつりや凧揚げまつりなどには、多くの観光客が集まります。

町内にはJR東海東海道本線が南北に通り、幸田駅など3駅が設置されています。
東海道新幹線が東西に横切っています。また、町営えこたんバスが運行されています。

人口は、42,463人です(令和2年8月1日現在:幸田町HPより)。


幸田町(額田郡)の道路事情

国道248号が南北を貫き、国道23号および岡崎バイパス・蒲郡バイパスをはじめ、主要地方道である県道41号・78号など多くの県道が通っています。
また、大規模工場や製作所の周辺道路では、通勤ラッシュ時に渋滞が見られます。

令和元年中に発生した交通事故のうち、人身事故の件数は125件、死傷者数は151名(うち死者2名)となっています(愛知県警察本部 愛知県の交通事故発生状況 より)。

岡崎市から当事務所へのアクセス方法

弁護士法人 名古屋総合法律事務所 岡崎事務所

〒444-0813 愛知県岡崎市羽根町貴登野32−1

map

【鉄道・地下鉄】

JR岡崎駅からお越しのお客様
JR岡崎駅改札を出て、東口方面へ→一番突き当りのエレベーターで1階へ→ 県道483号線を北へ道なりにお進みください。→左手に岡崎共立病院、前方に岡崎市シビックセンター・岡崎合同庁舎がある通りを右折→弁護士法人名古屋総合法律事務所は右手にございます。JR岡崎駅から約8分で到着します。
お車でお越しのお客様(駐車場完備しています)
岡崎市シビックセンター・岡崎合同庁舎南側の丸五ビル1階に、事務所がございます。
  「弁護士法人名古屋総合法律事務所 岡崎事務所」の看板が目印です。
駐車場が建物裏手側にございますので、ご利用ください。
※建物西側の駐車場は、岡崎共立病院の駐車場ですので、ご利用できませんのでご注意ください。

※各交通機関での所要時間はあくまで目安であり、交通事情により異なります。ご注意ください。